苦労人ドクターゲロ

全然関係ないけど下呂温泉思い出した、いいや

ドクターゲロってさ~親戚のおじさん並に成長を見とどけているやん、だって悟空が子供の頃からでしょ?

 ドクターゲロがずっと悟空を偵察していたようだ超小型の虫型スパイロボットを使ってと言ってますよね、スパイロボットのデザインがさ~『てんとう虫』って言うね、なんかこうハンターハンターに出てくるさ~ゴン携帯電話みたいなデザインではあるよね、んで大事なのはさ~、超小型の虫型スパイロボットが行けない黄泉の世界である『あの世』や『ナメック星』とかまで悟空の成長を見れなかったというかデータをとれなかったと言う事になるよね、進化の過程で一番大事な場面がとれていないっていう失態をしてしまったドクターゲロ、何より『あの世』では蛇の道があって100万キロの道のりな訳でその蛇の道から落ちたら地獄行きっていう途方もない道で実際アニメでもかなり長かったような気がする。

【公式】ドラゴンボール改 第4話 「あの世で走れ孫悟空! 100万キロの蛇の道」 – YouTube

んで1回落ちなかったっけ?んでなんか赤鬼と青鬼がいたような気がする。

んでなんか途中で竜宮城みたいな感じの休憩ポイントというトラップ的なポイントもあったよな、そういえば全く関係のない話だが江ノ島の駅がリニューアルするらしい、竜宮城だけにね、話は置いておいてだ、ドラゴンボールの話と移ろう、蛇の道をゴールしてやっと界王様に会える訳だ、ナレーションの声やってる界王様ね

【放送事故】 界王様(八奈見乗児)が大故障する!www 【可愛すぎる】 – YouTube

そこでバブルス君とグレゴリーと出会うのである、界王星で特訓をして界王拳を習得するのだが、ここもあの世なのでドクターゲロお手製の超小型の虫型スパイロボット行けない訳よ、まぁあれか一種の精神世界でもあるからな、そんな感じでべジータと戦います。ここでやっとドクターゲロお手製の超小型の虫型スパイロボットがやっと偵察出来るという環境である、んでその後ナメック星に行ってしまうんでスーパーサイヤ人も偵察できませんって感じで、冒頭の動画の状況となるのである、それにしてもレットリボン軍の執念ときたら長い道のりだろうな、だってラディッツの時で悟空やられてた訳だから目標は達成してるはずなんだよね、そこを律儀にあの世から待ってだべジータと戦わせるというプロセスを踏まえている、では何故?かと理由付けるのなら何にでも話は進むんでこれまでとするが、レットリボン軍の執念恐るべしって感じであるドクターゲロ自身も既に亡くなっていて人造人間として存在しているのだから、レットリボン軍の歴史を振り返れば、なんか超能力を使うブルーだっけ、それとムラサキとか人造人間8号のはっちゃんとか桃白白が懐かしくもある。

んで話の発端はここからです↓ 

www.opio8.com

 ドラゴンボール武闘伝のBGMです。知ってる方は知っている☆

www.youtube.com

あずきバーの武器使用について

 

「あずきバーを武器にするゲーム」というネタ、先生コメントど〜ですか? あずきバー+ゲームエレクトロ曲…これはおぴお先生にぜひ制作願いたい…聴きてえ!!

ガリガリ君売れまくってる – おぴお 

んで、音楽制作はすまんぬが、まだ先の話として・・・・・・

このゲームの広大な世界感が有名なスカイリムですねワイもPS3版でかなりハマッたゲームでもあります。

ハチミツ酒を飲みながら話を進めるとしよう、このスカイリムPC版ではいろんなものが作れるそうですね、やったことないからワイも詳しくは分からんが

んで動画の中ではMOD職人が作った非公認武器とある、あずきバーですね☆

Mod (コンピュータゲーム) – Wikipedia

まぁこんな感じで何でも作れちゃう訳で、んでなんで『あずきバー』が武器になるのって思った方に説明して置きますよ、ワイが以前書いたブログがあるのでが、あずきバーが硬すぎて噛めない時ってありますよね?あの硬さときたら、クギ打てるんじゃないか?って何となく考えるときがあったんですよ、多分同じ気持ちの人が集まってだ一つの想いとなり、あずきバーってかなり硬いって話があるあるまで進化し現代に浸透したのだと思われる。

んで、動画の内の話の続きに進もう『あずきバー』を販売している皆さんご存知の井村屋さんがNGを出したとある、物事を真面目に考えたとしよう。これは何となく昨今の風潮もあってか食べ物を武器にするって何かこう食べ物を粗末するような感じと、もしも自分が井村屋側だとしたら、ゲームでそのような使われ方をしたならば当然ゲームをプレイする子供が対象となる事も想定される、これでなんらかの問題や事件が予想されるのは容易で、パターンとしては子供の遊びか何かで『あずきバー』で子供同士が殴ったり振り回したなど凶器として使用したとしようそれで大きな怪我をした場合やゲームの影響で『あずきバー』を武器にするといった行為が横行したとする、その後にメディアに取り上げられ、新聞、ニュースに載ったらアウトだろう、問題を問われゲーム使用の段階でNGを取るのは当然の判断だと思われる、だが寛大な井村屋である名前変更をして『ひざ屋』『あずらバー』としたらOKという事だ、確かにそこまで神経質にならんでもいいやんって気持ちも十分理解できるが、後々法的な処置でもあるのだろう、だが食べ物で遊んでたら親が叱ればいいだけの話である。

でもさ~今では普通にイーブイのから揚げとかさ~筋肉マンっていう肉まんとか売ってたから、マーケティングセンス的には面白いし売れるよかも知れない、だが井村屋はあのロゴからいってなんだか親近感があるんだよね、お母さんと子供が手をつないでいるやつね、そんな感じでの井村屋って感じがします。

2018あずきバーCM – YouTube

この時点でスカイリムにあまり触れていないことを申し訳ないと思うが、井村屋がシャウトの如くNGを出したと思いきや、優しくNGという子供の見方井村屋か。

ドラゴンボーンが井村屋のあずきバーいや違った。『ひざ屋』『あずらバー』を使用しているのだからこの話はこれにて一件落着とする。