アイビスペイントで集中線(放射線)を使いドラゴンボールの孫悟空のかめはめ波を描く

集中線(放射線)と言ったらこのカットを思い出してしまうのは私だけだろうか?

そうです。ドラゴンボールかめはめ波と Google 検索すると必ずと言っていいほど出てる鳥山明の名作とも行っていい絵がありますね、コレです貼っておきます。

なんかで聞いた話だが、幽遊白書の冨樫義博はこの絵をを見て圧倒されたとか聞いた覚えがある、このカットってすげーインパクトありますね

そんな感じで今日はこの有名なドラゴンボールのシーンを描いてみました。

ドラゴンボール DRAGON BALL かめはめ波

動画でどのように描いたのかわかると思います。


DRAGON BALL/ドラゴンボールかめはめ波の絵を描く ホッパーくん

もともとこの鳥山明が書いた絵に集中線(放射線)がついているものだと錯覚していましたが、実際の原画を見ると悟空の周りに放射されている線って感じなんですね、スピード感も感じられるし、この感じというのはエネルギー弾を食らったクウラや魔人ブウなどピッコロ大魔王がやられたときの吹き飛ぶ感じのテクニックなのではないだろうかと思います。でもこのスピード感のある演出ってさキャプテン翼のボール蹴る時とか北斗の拳の正拳突きしてるときとかよく使われたよな、僕のヒーローアカデミアとかにも結構戦闘系はこういうのやるよね、それ以外にも戦闘系の漫画とかその他のイラストなんかでも普通にあるから、わざわざ取り上げるまでもない話ですが、集中線(放射線)を入れるとインパクトがあるかな〜って思ったので今回は敢えてその部分について実際に自分で絵を描いて実感していこうと思った次第です。

そしてこの青い犬は何なの?なぜドラゴンボールの孫悟空ではないのか?疑問に思った方もいらっしゃると思いますが、こいつはワイのオリジナルキャラクターであるホッパーくんです。詳しくはこちらをご覧ください。

元々ダンスを踊るという目的で作ったキャラクターなのですが、ジャスティンビーバーのそのまま描くのもしんどいからキャラクターにしてオリジナル感を出した方が収益化的にも良いんじゃないのかな?って思ってことからこのキャラクターが生まれたとっても過言ではない、最近アニメーションは描かないの?と思うかもしれませんが、めちゃくちゃ時間がかかるので、動画量産した後しお金ある程度ざっくざくになった後ここぞという時に出したろうかな〜って思ってます。ざっくり言うと面倒なので、今はアイビスペイントで動画を作って量産しているところです。動画数50個から100個ぐらいあるとアルゴリズムに乗ってくるかな?なんかいろいろあったけど忘れちゃったよ。そんな感じで動画を増やしていこうかなと思いますんでよろしくお願い申し上げまする☆

DRAGON BALL かめはめ波

アイビスペイントを使って集中線、放射線で注目度を上げる

放射線 アイビスペイントの使い方赤丸の1、2の順に押すと、赤く線がぶわ〜っと出てくるので、描いてみるとまっすぐした線が描けますので、これで集中線(放射線)を簡単に描けます。

放射線 アイビスペイントの使い方

そして真ん中を開ける感じで注目させる部分を残す感じで描きました。

もっと詳しくはこちらをご覧下さい。

このアイビスペイントのサイトでもっと詳しく他のツールの使い方ものってます。


アイビスペイントでオリジナルキャラクターをかく

こんな感じで絵が完成しました。

 

集中線があるのとないのではリンゴのスピード感が若干違いませんか?

 

そして完成した絵を拡大して貼っておきます。こんな感じです。

アイビスペイントを使ってオリジナルキャラクターをかく

集中線の濃さとかは自分で工夫して調整しすれば好みのものに仕上がると思います。

 

逆転裁判の主人公みたく指差しながらこの集中線があればかなり迫力がでますね、使い方を考えるだけで次何を描こうか夢が膨らんでくると思います。

 

因みにこれ無料のアイビスペイントで使えます。課金してないからね

 

そして検索してみると、わかりやすいデジタル講座がありますね、色々な書き方とテクニックはあるので結構面白いですね

最近はスマホで指で描く人が多いのかな?わざわざPCを使うっていう当たり前が無くなるのかも知れないですね、一番はノマド的な感じで出先でポケットから取り出して絵を描いて収益を稼ぐみたいなスタイルになってくるんだよね、でもPC使った方が断然早いと思うが、これは結局は慣れなのかな単純に、正直ブログを書くと言っても最近自分は音声入力でブログを書いてます。というより、喋っているだけなのかも知れませんね、そして最近ブログは文字数とかが関係ないというか文字数が2000文字も書いてあるものは読まれないようですね、アクセスとかにも関係すると思うので1000〜1500文字とかでショートにする人もいるので、ただ多くても意味がなというか、逆効果になりうるって言うから動画時代、You Tubeだなって思うね正直言って、本とか音声データで聞いてるって人が多いと思いますね、小説から漫画に進化するって感じかな?より大衆受けした漫画って感じで、読むという行為は片手間でおこなう事が困難である、音声ならば目が離せるの他の事が可能だし、効率はいいですね、そして最後に楽天アフィリエイトでアイビスペイントのガイドブック売ってました。でも普通にネットで検索して調べたほうが断然安上がりなので、気になったかたは見てみてもいいんではないでしょうかということで今回はここまでです。

アイビスペイントで漫画をかく

漫画のコマ割り

漫画形式にするとそもそもブログを書くということは一体何なのかという疑問に陥るのだが、そこは触れないで今回もいつも通り文字を適当に埋めていきたいと思います。

このようにアイビスペイントを用いて無課金でサンプル背景などサンプルの吹き出しを利用して誰でも漫画が完成します。

使い方が慣れないし、手書きでの方は感覚的に手書きの方がいいっていう人も多いと思います。(どっちかと言うとワイもそっちの人間)だが、紙の消費などプリント時間、プリントする手間、写真を撮る手間を考えると、デジタルで書くのも悪くないのではないでしょうか?これは、個人差によりますが、とか言うけど、アイビスペイントを使って漫画を描いたのはこれが初です。

4コマ 4コマのコマ割り

これ無料版でも4コマのコマ割りも付いているので、4コマも描けます。

結構、背景画像とかも豊富に揃っているので、これを用いて自分の漫画を描いてみても面白そうですね、ブログで漫画っていのは結構前から人気はあると思いますが、慣れないと結構時間がかかりますね、ならば動画の時代なので動画を作った方が効率は良いのかもしれないですね、そして最近さ〜YouTube のメンバーシップで広告以外でも収入を得れると言うメルマガみたいな感じの動画版って感じで、広告に縛られないで済むと言う、Google 側にとってこれを望んでいたのだろう、ローガン・ポールの事件以降広告に対していろいろな問題があったもんな〜、あと子供用動画とか色々ね

これによりざっくり言うと、広告以外の方法で直接稼ぎやすくなりましたよ〜みたいな感じで夢膨らみますね、これ自分でさ〜アニメーションの映画を作って、有料のメンバーのみ放送とかいうのも面白そうだよね、夢膨らむばかりなのですが、YouTube 映画館みたいな感じかな、そして広告収入よりもメンバーシップの方の収入が多い人全部有料会員のみが見れる動画のみにしても良いってイケハヤさんの動画で言ってましたね、改めてざっくりどのようなものなのか?って話ですがメンバーシップとかってさ動画サロン的な感じで視聴者が気に入った人のチャンネルに月額料金を支払うことによってチャンネルのメンバーになって有料動画が見れるやつで、これ価格いくらぐらいなんだろうね?わかんないけど、自分で決められるのかな単価、そして YouTube は集客用としても使えるって言うからもうYouTube やるしかないってことですね

だがメンバーシップは爆発的には稼げないとも言ってますね、無料の方が多く見られるので・・・

ブルを描くスーパーマリオの雑談


Chuck/ブル描いた。

ブル描きました。

ブルを知ってる方からすれば、スーパーマリオワールドのアメフト系のやつね

ブルを踏んづけると、跳ね返りがあるよねあれってさ〜どういうゲームプログラムなんだろうね?そんなんはいいか、ブルってさ海外版だと名前何て言うんだろうね?

んで適当に調べてみたら、そしたらChuck(チャック)と出てきました。

そんで調べてたらチャックノリスが出てきましたね、映画俳優のチャックノリスと言ったら有名ですが、知らんわって方はこちらをご覧下さい。

なんかいっときネタになっていたが、それもチャックノリスがシュワちゃん並みに愛されたっていう証拠だとワイは思っている、ブルと何の関係もないじゃんと思いますが、一応チャックつながりってことで許しておくれ

そしてマリオのブル自体は知ってる人も多いだろう、マリオオデッセイでもブルがかなりカッコよくも可愛くもあり、登場しているもんな、だから結構昔ながらのキャラクターって感じで愛されているんだと思いますね

んで、今日はそんなブルを描いてみました。

Chuck ブル

 

・製作時間は3時間21分

 

・アイビスペイント無料です。(課金してないからね)

 

・使用 PC Chromebook タッチパネルでそのまま指で描きました。

 

以上です。

ここからまたいつもどおり適当雑談が続きますんで、時間がないよ忙しいよって人はここで損切りしてくれ、それではいつもどおり雑談に行こう、ブルってのは3回踏んづけるとかファイヤーで5回で倒す事が可能だったよね、多分、上のリンクで書いてあったんだけどさ、そもそもノコノコがベースだと思うんだよね、要はベースは亀って事でしょ?ちなみにクッパってあれワニガメでしょ?これ今直感で話したけどさ、だってギザギザの甲羅背負ってるじゃん、ミュータントタートルズじゃん、関係ない関係ない、また脱線するところでしたね、カメックは魔法使いの亀じゃん、マリオって結局ドンキーコングだとかカメと戦ってんの?動物とか、マリオ USA だとカエルみたいなやつとも闘うけどさ〜、すまん人間と戦ってたわ、ワリオだ、それだけマリオは色々な敵と戦ってきたということは分かりますが、中でもクッパが一番有名ですよね、この前は言えば自分でクッパの絵を書いたのですが、それでこいつワニガメなんじゃないのかと思ったんだよね、じゃあその前まで何だと思ってたんだよって話だけど、何らかの悪魔的モンスターだと思っておりました。でも自分で絵で書いてみて気づきましたよ、こいつは紛れもないワニガメだってことかね・・・(間違っていたらすみまそ)

任天堂Switchの爆熱

Nintendo SWITCH の修理動画と言うとあすか修繕堂の動画をよく見ます。

この暑さでさ〜発熱となると結局はスーファミの形が最強って感じでコンパクト形にした意味が無くなってしまうよね、スリムを求めた結果こんななってしまったって落ちではたまらん、昔ワイは軽いエアコンを自分で作ろうかなって思ったときさ〜ペルチェ素子を集めて使ってみようかなって思ったけど、だったら初めからエアコン買えやって自分でも思ってしまったのでやめましたね、でもあれ冷蔵庫並みに凍るから自作冷蔵庫とかなら結構使用する人多いよね、発泡スチロールにTEC1-12706 ペルチェ素子 半導体熱電 半導体冷却片 熱電冷却モジュール とかいうやつを貼っつけてある程度のもん出来るかな?って思ったが普通にクーラーボックスに氷入れた方が早いって思ってやめたよ、まぁ、そこまでやる気は無かったが、昔なにげに考えてみた話である、んでこのNintendo SWITCH 以外にもファンが原因で発熱するって事は多くあって、PCだったりあとPS2とかPS3、PS4とかYouTube の動画探せば PS 4のファンの音がうるさいのでぶつ抜いて他のもの付けて冷却してる人結構いるよね、ワイもこのブログでデスクトップ PC のファンを掃除している記事があるのだが、結局そのPCがぶっ壊れたので、Chromebook を買ったという経緯である。

この記事の日付見たら7月4日と夏真っ只中ですね、こいつもそのうち修理するかな、半田買ったから色々やろうと思うね、真っ暗ってわけじゃないから、普通にSSDとかHDDとか交換すれば済む話であるが、Chromebook のノート PC に慣れた今現在デスクトップPCを使うなど面倒な事はする気がしないものである、それぐらいの大きなスペックがあるデスクトップ PC ならまだ直す気がするが、OSはWindows 7の低スペックのPCなのでクロームブックを使っている方が使い勝手が良いのである、ファンレスが一番良いよね、面倒くささがないからさ、この先の新たなハード開発に言いたい事があるのだが、ファンの部分ぐらいはドライバーを使わなくても取り外し可能な状態にして欲しいですね、掃除出来るように、色々な問題があると思う結局は掃除するので出来るならばやって欲しいものです。多分色々な理由で難しいとは思うがやって頂きたいと思います。家庭用プリンターのようなにのまえにはならないようにして欲しいものです。

ノートPC周辺機器と環境など

暑いですね、これどんな PC でも言えることなんだけど充電しながらさあブログ書いてるとさ〜PCめちゃくちゃ熱くなって手が低温火傷するんじゃないかって勢いでよね、これ夏場なんて特に熱くなるよね、当たり前のことなんだけどPC発熱し過ぎてヤバいね中身壊れるんじゃないのか?って感じだから冷却ファンでも買ってやろうかな、ノート PC の冷却ファンてあるじゃん、下の付けるやつね

探せば色々あってきりがないけど、今100均にあるプラスチックと針金の棚みたいなやつ使ってるからね、こんなん使ってるから、上のあみあみの部分がプラスチックで、足の部分が針金のやつね、これ結構使えるからね

f:id:opio8:20200813135842p:plain

このはてなブログのお絵かき機能結構面白いよね、書き方はワイが昔書いたブログをご覧ください。

相当昔に書いたやつあったよ、多分知ってると思いますが一応貼っときました。

そして別の話になりますがマイクロソフトのパネイ最高製品責任者こんなもん発売するそうですね、パネイっていうほどだからそれだけパネ〜ものを作るのかな?

半端ねぇ〜っていうほどのものってそうそうないよね、早くブログ書いてワイワイチャンネルのゴーストオブツシマを見たいので適当な事を言っておりますが、話を進めよう

これで出先なんかに持って行きやすいんじゃないのかな、「Surface Duo」9月10日に発売価格は1399ドル~(約15万円)う〜ん、高いかな〜これ買うなら別なもん買うかあ、4万円弱の Chromebook 買った方が、出先でも持って行きやすいタブレットにもなるし良いよ、ワイは今 Chromebook 使ってるけどね、タッチペンは付いてないけど欲しいなら別で買ってもSurface Duoより安上がりだぜ、これで4万円ぐらいだったらさグッとく〜るね〜、ここ渡辺美里 My Revolutionのフレーズだからね、RGのあるあるのMy Revolution面白いよね、わかり始めたMy Revolutionっていうフレーズは色々使えるよな、多分グーグルこういうの狙って最近アプデしたんじゃねーのかなと思う、んな訳ね〜か

んで、ひろゆきがYouTube でマウスの話ししてましたね、何かトラックボールマウス(玉マウス)の方が慣れると手首が疲れなくて良いとか言いますもんね、あれゲームやる人なら使ってるのかな?ワイは実際使ってないのでよく分かりませんが、これマウスの場所気にしなくて良いから楽かもね、でもワイ結構PCの中央下部分に付いてるタッチパッドとマウスを交互に使っています。やはり慣れてないだけかも知れないがマウスないときついからね

[rakuten:r-kojima:10500967:detail]

んでマリオから暑中見舞いだって、一応パンイチブログと言っても過言ではないのでこれを貼っておくよ、ざっくりパンイチだろ

では、またね〜 

クッパを描く、それとクッパの恐怖トラウマ雑談


Koopa/Bowser/クッパ描きました。

圧倒的恐怖、ガキの頃のクッパは恐怖でしかなかったからね、強かったよ、クッパってさ〜BGM色々あるから迷ったよスーパーマリオワールドBGMも思い出があるし、あの〜ぜんまい仕掛けのクッパを投げて、フリーザが乗ってそうな乗り物の上からラジコンクッパをぶつけなくてはならなかったからね、途中ピーチ姫がキノコを投げてくれるんだよな〜懐かしいですね、スーパーマリオブラザーズ 初代のクッパはジャンプ中にスルーした思い出があるからあんまりしっくりこないです。そんで64のときのクッパはミサが始まりそうな曲だよね、センターグリップの3Dスティックでクッパの尻尾を掴んで遠心力でグルグル回してたもんなTAS動画とか見るとエグいことになってるよね、なのでBGMとしてはやはり候補ではない、やっぱワイの中ではヨッシーアイランドのクッパ戦のBGMが一番しっくりきたかな、あれ良いね、ここはスーパーマリオワールドとヨッシーアイランドと迷うところだが、ヨッシーアイランドにしようと思ったな、何故ならば、マリカーでもスーパーマリオワールドBGMのアレンジ版だからかなり聴きまくったって思いでがあるから、ここはヨッシーアイランドで行くかなって思ったね、個人的に思い出深いのが、ラストの戦い方が良かったよね、前にも言ったがスペースハリアー的な戦闘画面で卵を当てるには簡単な方法ではなく曲射砲であの計算のプログラミングとかってゲーム作りするときどんな感じなのかな?面白そうですね、もし簡単にゲームを作る機会があったらやってみたいですね、スチームのゲームでホラフキンがバリスタを打ち込んでいるシーンを思い出しました。まぁ良いか脱線しましたが、あれがヨッシーの卵を直射でクッパに当たるシステムだったらつまらんと言うかヌルゲーになってしまうもんな、まぁ任天堂がそんなゲームバランスにするわけないけどね、そんでヨッシーアイランドのクッパ戦は足の踏み場が落石で段々と狭くなってきてそっから卵当てないかんから、あれは子供のときは恐怖でしかなかったね、んであの走ってくる感じで、口から火を噴く時のあの雄叫びと言うか咆哮ね、ドラクエ5のブオーン戦を思いだすのだが、あれ任天堂の技だよね、がだヨッシーアイランドの世界観は子供の頃の絵本的な感じだから可愛く処理されているよね、でもあのクッパはトラウマだったって人多かったんではないだろうか?んで最近のラスボス戦クッパの画像を YouTube で見ているのですが、かなりデカイ状態でメタスラの1ステージのカニみたいになってましたね、という事でBGMはヨッシーアイランドのものを使う事にします。

制作過程の雑談

今回も指で時間を掛けて制作しました。約4:14です。(後で描き足すかも?)

でも面倒だからこれで完成だな

Koopa クッパ

Google検索アプデしたらしい・・・

これグッチャグチャなんだって、どうなるんだろう、ガラガラポンって事?

中にはブログが終わるとかも言っているのが、これ逆に考えればさ〜強者がぶっ飛ぶって事でしょ?それ面白いじゃん、良いんだよ自分が文字書くの好きかどうかで決めるの良いだろうね、好きっていう事が理屈を度外視するのだから、検索上がるか下がるかなんてより、好きで決めるのが良いだろう、でもねYou Tubeは同時に続けた方が良いね、文字ってもの自体を読まない人ってのがいるからね、動画と文字ならば断然動画だろうねだって作業しながら片手間で情報得れるし、文字読むとか面倒臭いからね、これはイケハヤさんの動画を見たのだが、ブログは無理って言ってましたもんね、個人のサイトは無理、企業とか財団とかが上位表示になるって言ってますね、月10〜20万ならいける、が3ヶ月〜半年ぐらいで、テコ入れして戻してもまた消えていく場合があるようだ、でも3〜5万なら良いけどねって言ってましたね、いや3〜5万あればワイ生きて行ける自信あるよ、だがお金を稼ぐっていう観点であるのならば厳しいそうだ、Google自体が使いにくい状態なのだとも言ってますね、GoogleからBingとか使う人もいるとも言ってますね、検索エンジンからお金を稼ぐとなると基本10万ぐらいのようだ、そっからのそ10万も安定しないようだ、目まぐるしく変わるのでこれを追って行ってはキツイだろうね、現実厳しいそうだ、大手サイトマナブさんレベルでも厳しいんだって、広告業界全体でマイナスを食らうという形だそうだ、金稼げるのがバレると人が流れるもんな、これからはYou Tubeと言うが、どんなものもいつかは終わるので新たなものを探して行くしかないだろうね、やっぱ動画なんだろうね、ブログと動画同時にやってブログ2の動画8ぐらいの割合でやるのが良いんだろうね、基本的に検索エンジンの上位表示を取るのはキツイようだ、しかも集客するのであればSNSやYou Tubeでやるのが一番良いだろうって話だがTwitterのとかが一番良かったよなtiktoktとかも勢いあったけど今では禁止な傾向だもんな、ブログが終わるとか言うけど3〜5万ならざっくり行けるよっていうからニュートラルな感じで続ければなんとかなるんじゃないかな?そんな感じワイはブログを書いております。この先Google検索エンジンはどう変わって行くのだろうか?

ゲーマーグランマの動画を発見してしまった。

最初ゴーストオブツシマの動画を探していたらたまたまこのチャンネルに出会ったのであった。インパクト大だね、御年90歳のでぇ〜ベテランだぁ〜(アイデンティティ)って感じで、これ企業とかお孫さんなどの裏方がいるのかな?っても思ったけど、個人的にゲームが好きならこれは失礼なのでこういった邪推は抜きにしよう、この方ってもしかしたら、PCで自分の画像を編集して投稿していた方かな?自転車に乗っていた画像を作っていた人なのかな?わからんが、だとすると結構有名な人かも知れないですね、チャンネル登録者数も41万人という水溜りボンドのカンタ並の勢いはあるんじゃないのかな?今水溜りボンドのチャンネル登録者数は436万人なんですね、んでこの水冷式PCのダンボールの開け方が丁寧、このPC説明がまるで日本直販のCMのようで新鮮な感覚でしたね、んでゲームプレイ中の動画を見るけど7分とか12分とかなのでハマッてはないよな、人生経験豊富な90歳の人がチャンバラゲームハマるってのは酷なものがあるにしろ金が絡んでるとなれば、話は別だよな、またまた邪推しているが、90歳のチャンバラ映画と言うと座頭市?中村玉緒さん今おいくつなのだろうか?ウィキのちからを借りました。まだまだ81歳若いです。勝新太郎がもし生きていたら88歳ぐらいなのかな?だとしても90歳の人からしたら若いですね、黒澤明?三船敏郎世代なのではないだろうか?三船敏郎が生きていたら100歳とかかな、だとすると90歳の方にはドンピシャなのではないだろうか?こう考えると羅生門感覚でゴーストオブツシマをプレイしているのではないだろうか?と考えられるのである。そんで他の動画も見させて頂きましたが、グラセフやってる動画があるんだよね、これムービーの内容理解してるのか?って最初思いましたが、ちゃんと運転して目的地に到達していたしはっきり内容を喋っていたので、ワイの先入観が邪魔していたのである、これはワイの中の偏見なのである客観視しみて思うのだが、ワイ自身の偏見こそ古いものだと確信した次第でございます。ワイは思うのだが老人ホームに是非ゲームを導入するべきなのだと思います。ゲーム会社を既に手を打っているとは思いますが、老人ホームという市場にゲームを導入することこそ、新たな道が拓けるのではないだろか?と考えている。老人に人気のゲームランキングなるものがファミ通で出るやも知れない、もしくは老人用のゲームとか開発されるじゃないか、でもそうなるとただ単に世代間のゲーム分けに過ぎないのかも知れない。

ロックマンDASH2の思い出を語る

夕日の表紙っていうの?あのゲームケースの絵柄が懐かしいね、ロックマDASH2でワイがよく使っていたのが攻撃ボタンずっと押すとオートで打ちっぱなしになるのだが、攻撃ボタンずっと押した状態で十字キーで上(進行方向)に連打すると、ショットの回数がキャンセルされ、ショット数が多くなるよね、多分やってる人多くいると思いますが、それで回避しつつ戦える簡単なやりかただったよね、「DASH1」トロンとコブン経て2000年4月20日に登場したロックマンDASH2だったかな?昨日のゴーストオブツシマで思い出したのだが、冥人(くろうど)になりダークサイドに落ちるって感じで、ちょっと意味合い違うが冥人=ダークサイドは違うかな、戦い方の違いかな個人的には誉ある戦いとか綺麗事に過ぎないのかもしれない、戦となれば勝てば官軍負ければ賊軍なのだから、綺麗事は言ってられないだろう、ワイワイチャンネルで言っていた志村殿の鎧を着た姿を誉アーマーと言っていたが、あれは笑ったよ、どう考えて誉アーマーの道理は通じないだろうだって主人公に命救われてるもんねしかも、その間誉アーマーはずっとコトゥンハーンと白木屋で誉トークをしていたのは事実なのである、あの筋が通らない殿の言い分には現代の日本の在り方へのメッセージなのか?と考えてもみるが、そこは伏せておこう、話はダークサイドだが、ロックマンDASH2の中にもダークサイドに落ちるシステムがあって牧場の確か豚だっけかな?それをひたすらに蹴り続けるとロックマンの色が段々と黒くなり、闇商人のようなやつが砂漠街みたいな場所に現れて、そいつからアイテムが変えるというやつで、奥が深かったな〜って思ったよ、キモトマのダンジョンとか懐かしいフレーズだったな〜今軽く調べているのだが、んであの「大いなる遺産」の封印を解く鍵を巡って、ディグアウターってやつだっけあの集団と戦うのだが、なんかBLEACH のエスパーダみたいな奴等ねってか、時系列的に言うとさ〜ロックマンDASH2が先だよな?だったら久保帯人がロックマンDASH2をヒントにしたのかな?この考えは無理あるだろうとも思う方もいるので、あくまでもネタなのですが、なんか雰囲気的に共通点あるかな?って思っただけです。ミニゲームいたなやつで、レースゲームみたいなやつで、足がスーって言ってローラースケートのように滑る機能があるのだがそれで上位狙ってたね、特別な武器欲しさにね、正直言って記憶が定かではないので武器欲しさかどうかはわかりませんが、多分そんな感じだったかな〜っていう思いでである。